イタ車教祖の言いたい放題!
QUICK TRADINGのボス、寺島の日記です。

プロフィール

イタ車教祖

Author:イタ車教祖



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


”"ボサノバ””

””ボサノバ””

教祖の  音楽好きは知る人ぞ知る??周知の事??ではあるが特にクラッシックしか聞かないなんて事は無いのじゃ!!
ロック/ソウル/ポップス/Jポップス/演歌?ん~/歌謡曲?ん~/童謡?ん~/そしてジャズ/ボサノバなど、ようするに何でもOKなのじゃな  はははー節操がない!
 ここの所ボサノバに少々はまっておりのじゃ!
スローテンポで何だか良く解からない歌い方!かったるそーーーな!だらだらした雰囲気、スゴーーーク、けだるくゆったりとした気分になるのじゃな!!
ブラジルの人はいつもこんなにだら---となっているのかと思いしや  サンバの強烈なリズムと律動感に溢れたダンスをガンガンに責める事もある、正に!静と動が入り乱れての平常があるのじゃな!凄い!!

ボサノバと言えば  アントニオ・カルロス・ジョビン (Antonio Carlos Jobim)抜きには語れない。ジョアン・ジルベルトをはじめ、多くのボサノバ・アーティストが彼の曲を歌っているのじゃ!
特に大ヒットした代表曲(イパネマの娘)を始め(ヂザフィナード) や (ワン・ノート・サンバ)は際立って有名であるのじゃな!
今回、偉大なるジョビンの流れをくむブラジル人アーティスト(Durval Ferreira)のプロデユースでアルバムを出した、日本人ボサノバアーティストがいるのじゃーーーー!!

20070928224122.jpg


小山 けいと

永年ボサノバを歌い続け、遂に本場ブラジルで(Durval Ferreira)と親交を深め、彼の代表作(Tristeza de Nos Dois)をはじめ全16曲を彼自身のプロデユースで今回のCDアルバムを作ったのじゃから凄い!


20070928224134.jpg


そんな” 小山 けいと ” さんと親交を深めるべく、ライブコンサートに行くのじゃ!!
もう、秋の夜長シーズン、けだるいボサノバ ミュージックを聴いて心を浄化しては如何じゃ!!
天使の歌声じゃーーーー!!
だれじゃー!教祖こそ、一番浄化したほうが良いなどと、言っておるのは!!

20070928224147.jpg


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。