イタ車教祖の言いたい放題!
QUICK TRADINGのボス、寺島の日記です。

プロフィール

イタ車教祖

Author:イタ車教祖



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ALFA ROMEO4Cの生産終了か?

2013年のジュネーブショーで正式で発表され、同年9月からは発売され日本では2014年5月に
発売となった。また2015年11月にはオープントップのスパイダーも追加され更なる販売の進展
が期待されていた4Cだが発売から僅か2年ほどで生産中止を決めているとの噂が流れてきた!
元々この4Cが担う意味は長期に渡り途絶えていた対米輸出の再開に伴う話題性作りでの
フラッグシップモデルであった為、製造コストに合わない価格設定(¥1000万前後)で積極的
に販売台数を伸ばす事は考えていなかった。製造にもカーボンモノコックと各部の構成機材
との接合には熟練した作業人材が必要であり、通常の流れ作業のような組立作業は出来な
い為大きなコストアップの原因でもあり早々の生産中止を決めたようだ。
IMG_1695.jpg
4Cの後継モデルは通常のモノコックボディー構成である6Cを考えているようで早ければ
2018年あたりに投入になるのではないかと考えられるが詳細は不明です。
どちらにせよ”4C”は幻のALFAになる事は間違い無いようです
まだ手に入れる最後のチャンスは少しだけ残っています!。。。。
Alfa-Romeo-6C-Rendering_01.jpg
Alfa-Romeo-6C-Rendering_02.jpg

イタリア車 教組
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。