FC2ブログ
イタ車教祖の言いたい放題!
QUICK TRADINGのボス、寺島の日記です。

プロフィール

イタ車教祖

Author:イタ車教祖



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ABARTH復活か!

”ABARTH復活か!”
今月のTipono記事をみてくれたかな!!そーABARTHが復活しそうじゃ!!
今年の秋に発売予定が決まったNEW500-Ⅱチンクエチェントじゃあーーーー!!たのしみじゃのーーー!!
2004年のジュネーブショーに出品された”トレビウーノ”がそうなのじゃ!!!
500-002.jpg

二代目チンクエチェントは1950年代に生産が開始されなんと、20年近く作り続けられた、息のながーーーーい車なのじゃな!
その後126やNEWチンクエチェント、パンダなどにその、ハツカネズミ精神が引き継がれたわけじゃ、”ジアコーザ”の基本設計精神がいかに素晴らしいものだったかは言うまでも無い、しかも、このねずみを過激に育て上げてたトレーナーこそABARTHだったのじゃー!
”はつかねずみ”ならぬ”かげきねずみ”の生みの親じゃ!!!
500-001.jpg

1970年代ABARTHが経営不振に陥りFIATの傘下に組み込まれ色々な事が起こった、結果ABARTHは自動車の開発販売メーカーでは無くなり、悲しくもFIATグループメーカーでモータースポーツ部門として存続し続けてきたのじゃ!!
FIAT131や037などまた、WRCで6年間メーカーチャンピオンを獲得したLANCIAワークスチーム、DTMを開発し脅威の成功を収めたALFA CORSEも全てABARTHのスタッフが関係しているのだ、こんな凄い集団をかつて率いていたのがABARTHご神体である”カルロアバルト様”そのひとなのじゃーーーーー!!
で、あるからにして、ALFAだLANCIAだFIATだのと専門かと執して?色々好き勝手な事を言いおるが、修行の足らぬ物のたわ言じゃーー!(ちと過激すいません)ABARTHを語らずに今のイタリアモータースポーツは語れんのじゃ!
500-03.jpg

 こんなABARTH 500が欲しい勿論本物のABARTHが!



スポンサーサイト





この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://quickkyouso.blog86.fc2.com/tb.php/9-81ef77b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)